2012年6月3日日曜日

決断の早さが必要なことがあります

ショックです。ショックのあまり昨日は久々に発熱しました。お客様がずーっと探されていた物件がマーケット出たので一番にオファーしたのですが、後から来た値段の高いオファーに決まってしまいました。人気の物件は後からオファーがきたりしてどんどん値段が上がることがあります。先日、私が売りに出したソルトレイクの希少な物件も売りに出して3日間で7つのオファーが来て、結果売り出し価格よりも高い値段がつきました。さらにバックアップオファーといって「キャンセルが出た場合に待つ」というオファーが2つあります。売り手側としましたら、待って一番いいオファーを取りたいところです。買い手側としましたら決断の早さも必要な場合があります。そのための購入の準備をされておくことをオススメいたします。現金購入の場合は残高証明書やローンの場合はあらかじめローンオフィサーとご相談の上、いくらくらいの物件が購入できるか知っておくことも重要です。不動産の売買をお考えの方、さとうあつこまでご相談ください!

0 件のコメント: