2017年6月17日土曜日

バルセロナで活躍する日本人

バルセロナに8年在住してレストランを経営されていた料理人、食文化プロデューサーの山田チカラさん。現在は東京にお店やメディアでもご活躍、JALファースト、ビジネスクラスの機内食もプロデュースされています。今年、お蕎麦屋をオープンされる大輔さん。
チカラさんが昔、お店をやられていた一角。
バルセロナで40年以上、最も歴史ある日本レストラン「やしま」の女将ゆうこさん。
息子のローナさんご夫妻。バルセロナ生まれだけに名前がローナだそうです。
鉄板焼きがバルセロナの方にも人気です。
おうどん屋、宵宵を経営されている元Jリーガーのケイジさんと元大手電機メーカーOLから移住を決意してバルセロナ在住12年のマキさん。

たくさん地元の方々がおうどん食べていました。
バルセロナでもご活躍の日本人のご縁に感謝。

0 件のコメント: