2012年10月19日金曜日

カカアコ地区の大開発

ワードセンターのほぼ全域を15年計画で75億ドルを投じて再開発計画をハワード・ヒューズが先週発表しました。

60エーカーに居住用コンドタワー22棟(計4300ユニット)、小売、レストラン、エンターテイメント、ビジネスが集まることになります。

海の眺望を遮らないようにするため、ほとんどの建物は幅の狭い面が海/山の方向に建設され、ビルとビルの間の空間が保たれます。


こちらの写真は海から撮った、現在のカカアコ地区。

アラモアナからワードのカカアコ地区の未来にワクワクですね!

0 件のコメント: